ラーソン敬子のスウェーデンコレクション/堀田ふみ の てんこもり展

  • 2017.11.03 Friday
  • 17:34

 

やっと行楽日和となった三連休のはじまり。
みなさまいかがお過ごしですか?

monogalleryでは、今週北欧にゆかりのあるお二人の楽しい展示がはじまりました。

 

 

11月1日(水)〜11月12日(日) 
※7日(火)、8日(水)休廊
12:00〜19:00
ラーソン敬子のスウェーデンコレクション

 

 

一足早くはじまったラーソンさんのコレクション展。

ギャラリーを筆頭に毎年ラーソンさんに会えるのを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

 

ラーソンさんはスウェーデンのレクサンドという町に住んでいます。
スウェーデンの中でも特に手工芸の盛んな地域で、
ダーラナホースやヨブス工房のテキスタイルなど手工芸が盛んなところです。

 

長年そちらに住みながら、大切に集められてきた小物たちが所狭しと揃っています。

 


中にはヨブスのヴィンテージなど、なかなか現地でも見ることのできない品々ばかりです。

 

ラーソンさんは6日まで在廊されます。
一つ一つのものに込められた由来や思いなどお話を聞くと、
レクサンドを訪れたような気持ちになりますよ!

 

 

 

 

もう一部屋では堀田ふみさんの展示が開催しています。

11月3日(金・祝)〜11月12日(日) 
※7日(火)、8日(水)休廊
12:00〜19:00
堀田ふみ の てんこもり展
スウェーデン→山梨

 

 

堀田さんは10年近くスウェーデンでテキスタイルの作品を作ってきました。

今回は自分で織ったもの、デザインして北欧でつくられたものに加え、
帰国して住み始めた山梨でデザインして日本のメーカーと作っているものなど
堀田さんの幅広い活動の作品が一堂にお披露目になった展示です。

 

 

堀田さん自ら作っているものはFumi Hottaという名前で活動しています。
北欧から持ってきたという伝統的な大きな織り機から紡ぎ出された布は、
複雑な色味が響き合って素敵です。

 

 

また堀田さんのデザインを北欧のテキスタイルメーカーの商品として販売されているものは
Aneqdot(アネクドット)と呼ばれています。

 

 

 

北欧に滞在中にみた植物などがモチーフのデザインです。
こちらは現在も北欧のメーカーから販売されています。

 

 

 

日本に戻ってから山梨県西桂町での新しい活動場所おるdeつむde。
こちらでは大きな織り機を体験してみることもできます。
そちらを通して地元の織物メーカーと新しいテキスタイルを作ったり活動の場がさらに広がり続けています。

ぜひ、堀田さんの新たな活動を見にいらしてください。

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM