KURAMAE & HOSHIKAWA Exhibition  倉前幸徳・星川忠資 陶と画 二人展

  • 2019.06.22 Saturday
  • 23:35

 

 


大雨の夏至の日。陶と日本がの素敵な展示がはじまりました。
外は雨の大きな音がしているのに、部屋の中は凛とした色合いの中静けさをたたえているのが不思議です。


6月22日(土)〜6月30日(日) ※25日(火)休廊 
12:00〜19:00
KURAMAE & HOSHIKAWA Exhibition 
倉前幸徳・星川忠資 陶と画 二人展

 

 

 

陶芸と日本画のお二人の出会いは、とある展示会での巡り会いから。
それぞれ作っているものを展示するのに作品の統一感があるのは初めての時からだそうです。

日頃ものを作るときの感じるものや、表現するものが似ているのかなというお話でしたが、
会場ではそれを実感することができます。

 

 

陶芸家の倉前さんは西伊豆で作陶しています。

代表的なものは茶色の化粧の作品と、深い青のきれいな作品です。

 


茶色のシリーズは、工房のある伊豆の土をベースの土に混ぜて装飾に使っています。
土に含まれる鉄分の差で茶色の濃淡がつくので、土選びをして配合を決めるそうですよ。
今回は白系の器のバリエーションもぜひ会場で!

 


 

 

 
星川さんの描く日本画。

 

 

こちらはお二人の出会いとなった絵だそうです。

 

 

画材は日本が材料を使いますが、
何画というジャンルで見えるのではなく
絵を飾る空間を凛とした空気に彩ります。

 

 

また料理にも詳しい星川さんが作ったオリジナルの調味料も販売しています。
とっても美味しそうですよ。

会期は30日までと眺めです。
ぜひこの機会にお二人の織り成す空間のハーモニーをお楽しみください!

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM