―それは全て刺繍で描かれた― ある収集家の名画コレクション展

  • 2017.03.01 Wednesday
  • 22:29

 

今週のギャラリーは、ミシンで描いた名画の並ぶ展示がはじまっております。

 

 

3月1日(水)〜3月6日(月) 
12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
—それは全て刺繍で描かれた—
ある収集家の名画コレクション展

 

 

sennokotoという名前で活動しているミシン刺繍家の菅原さん。
今回はお仕事をやめてから作家として活動をはじめた最初の個展です。

 

裏面に糸の表情が出るように、糸の太さや糸調子を微妙にかえています。

あえて裏面を表として使っているのが特徴です。
仕上がって裏返すまでどのように描けたか作者にもわからないという面白さがあります。
糸の太さや、切るところによっても描く雰囲気が変わります。

 

 

今回は名画に合わせて、額縁も刺繍で作られていて、絵のイメージに合わせてデザインしているそうですよ。

不思議な世界に迷い込んだような楽しい空間になっています。

 

 

今日は作家のお洋服も刺繍がされていました。

身近に身につけられるかわいいアイテムも販売しています。
土偶やはにわ。誰かに似ていそうな犬。気になるモチーフを見つけに来てください。

 

 

次回の展示は、伊豆で制作されている素敵な陶芸家の展示です。

3月11日(土)〜3月20日(月) 
12:00〜19:00 ※14日(火)は休廊
倉前幸徳・陶磁器展

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM