日下和夫個展「構成主義」

  • 2018.03.28 Wednesday
  • 18:54

 


吉祥寺の井の頭公園の桜はちょうど満開を迎えています。
ギャラリーオーナーが毎日散歩に出かける井の頭文化園では
見頃を迎えた桜の中で猿達がのんびりと過ごしていてなんとも和やかな気持ちになります。

 

平日もそろそろ賑わいを見せており、週末はすごい人出でしょうか。
人の多さから少し解放されてゆったりとした気分で過ごしたい時にはギャラリーがオススメです。

 

今週は鮮やかな色合いが飛び込んでくる絵画の展示がはじまりました。

 

 

 

3月28日(水)〜4月2日(月)
12:00〜19:00
日下和夫個展「構成主義」

 

 

 


日下さんは長年武蔵野美術大学で空間演出を教えていました。
教鞭を取りながら時間を見つけては描き続けていた色彩構成ですが、
退職されてからよりじっくりと取り組む時間ができ、ますます広がりをみせてきたとか。

 

当ギャラリーでの展示は2回目になりますが、前回より絵も大きくなり、
気持ちものびのびと描けたと話す日下さんの心地よい色のリズムが伝わってきます。

 

 

 

 

今回のタイトル「構成主義」というのは平たく言い換えると写実的ではないということですが、
見たままに描くのではなく、頭の中に思い描いた景色を描いた絵が並びます。

 

点、線、面、丸、三角、四角を使って表現するという決まりごとだけを最初に作り、
音楽を聞いたり、本を読んだり、その時浮かんだ風景や色を構成していった作品。

 

 

また、今回は絵に合わせて額も全て手作りです。
半年ほどかけて額を仕上げたという力作揃い。

絵の表現に合わせて色をつけたり、無垢の木を磨いたり、
通常の額縁より軽やかでスマートな表情を見せる額も見所の一つです。

 

 

 

ツリーハウスの模型や文章を綴るように思い描く形を綴った作品など面白いものがたくさんです。

ぜひ作者とお話しながら色の世界をお楽しみください!

 

 

次回は4月18日、陶芸教室むさしのの陶芸展です。

そちらもお楽しみに!

スポンサーサイト

  • 2018.12.14 Friday
  • 18:54
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM