青と赤

  • 2018.01.19 Friday
  • 22:47


mono galleryは今週から2018年のギャラリーはじめとなりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

 

今回の展示は、たくさんの作品が賑やかに並びます。

 

 

 

1月18日(木)〜1月22日(月)
12:00〜19:00 ※最終日は17:00まで

 

青と赤

武蔵野美術大学で陶磁コースを専攻した仲間たちの同期展 2

 

魚谷あきこ|磁器
木村恵美子|布
中丸みどり|羊毛
成瀬智子|磁器
浜坂尚子|磁器
西田泰代|磁器

 

今回の展示は武蔵野美術大学で出会った6名の同期展なのですが、
当ギャラリーでもそれぞれ個展を開催したり、
個々で大活躍している6名の作家の作品が集まっており大変見応えがあります。

 

 

 

 

 

魚谷さんの磁器作品は色が練りこんである土を丁寧に重ねて花にしたり、
お皿のふちに整然と丸が並んでいたり、小さな磁器の表現が魅力的な作品です。
中国でも人気があります。

 

 

 

 

木村さんは手ぬぐいの作家。
麻のタペストリーとともに、賑やかな色合いの手ぬぐいが並びます。

 

 

 

 

 

中丸さんは羊毛作家。今回のテーマ、青と赤の作品や、明るい色の羊毛が魅力です。
帽子や、バッグ、小物入れ、ブローチなど幅広い作品があります。

 

 

 

 

 

成瀬さんはいっちんで描かれた花がカラフルに彩られたお皿が素敵です。
お皿の可愛らしい雰囲気に対し、小物があじの開きやシーラカンスなど

渋いモチーフを選ぶギャップが面白いです。

 

 

 

 

浜坂さんは大きな動物の作品や、全体がとてもカラフルに描かれ、一つとして同じものがない作品たちが魅力的。
この絵柄はどこからイメージがくるのでしょう。一つ一つ裏面まで楽しめます。

 

 

 

 

西田さんはチェコで夫のウラジミールさんと共に磁器の作品を作っています。
淡い模様の現れ方や形の面白さが魅力です。手に持つと軽やかで使いやすそうですよ。

 

どの作品も見応えがあって楽しいのでこの機会にぜひお越しください!

スポンサーサイト

  • 2018.01.19 Friday
  • 22:47
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM