倉前幸徳・陶磁器展

  • 2017.03.12 Sunday
  • 22:01

 


ハクモクレンの花がほころびはじめると、春を感じますね。
そんな今週は伊豆の工房より素敵な陶器が届きました。

 

 

3月11日(土)〜3月20日(月) 
12:00〜19:00 ※14日(火)は休廊
倉前幸徳・陶磁器展

 

 

 

倉前さんの作品は、代表的なものは茶色の化粧の作品と、深い青のきれいな作品です。

茶色のシリーズは、工房のある伊豆の土をベースの土に混ぜて装飾に使っています。
土に含まれる鉄分の差で茶色の濃淡がつくので、土選びをして配合を決めるそうです。
混ぜる土で色が様々で、面白いですね。

 

 

 

 

 

今回はこの茶色、青の他に、新作の磁器を使ったシリーズもあります。
磁器のリクエストがあり、今回だけ手がけたもので、
次回磁器の作品はなかなか作らないかもというお話でしたので、
倉前さんの作品がお好きな方は、珍しい磁器のシリーズもこの機会のおすすめです。

 

 

 

定番の茶器、カップから、新作の花器や香炉。大皿もあります。
花器には工房から摘んできたという花や枝が凛と佇んでいます。
大き目な枝ものもぐっと栄える花器です。

 


作家と話しながら、ギャラリーでお花見などいかがでしょうか。

 

 


次回は和紙の展示です。

3月25日(土)〜4月2日(日) 
12:00〜19:00 ※28日(火)は休廊
清水忠男「和紙帯あかり」展

スポンサーサイト

  • 2017.03.12 Sunday
  • 22:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM