金重元郎作陶展

  • 2019.10.11 Friday
  • 20:06

関東地方に大型台風接近中ということで明日のお天気が心配ですね。
被害がでないことを祈りつつ、明日から素敵な陶芸の展示がはじまります。

 

 

10月12日(土)〜10月20日(日)
12:00〜19:00 ※15日(火)は休廊
金重元郎作陶展

 

 

 

 

 

インテリアデザインの仕事を長く携わってきた金重さん。
退職後ご実家の家業を引き継いで、薪窯の道に入って早10年。
伊賀の大きな登り窯から焼き出された素敵な作品が揃いました。

 

 

こちらの窯のお写真も見せていただきました。

正面からの写真ですが横から見るととても長いです。

 

松の木を窯にくべながら、窯の中に降る灰の流れ方やつき方を考えながら作品を並べてできた作品たち。
薪一本焚べるのにも温度をあげるだけでなく、入れる場所や扇ぎ方などによっても景色がいろいろ変わり
どの窯の作品も一点ものばかりです。

 

 

例えばこの長皿は灰が溶けて流れるように立てて焼いています。
その形跡が残る貝の跡も景色としてきれいです。

 

 

今回の大作はハガキにもなったこの花器。
灰の大胆な流れ方が見ごたえありますよ。

明日からのお天気は心配ですが、ぜひこの素敵な灰釉の色合いを見にいらしてください。

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM