オカピ展 vol.19 冬の日

  • 2017.12.14 Thursday
  • 21:17

 

 

12月13日(水)〜12月18日(月) 
12:00〜19:00
※初日は13:00から 最終日は17:00まで


オカピ展 vol.19 冬の日
菅沼麻美/トロルドール
佐藤 恵/陶器
石川優子/フェルト 
三人展

 

 

三人展は毎年この季節に開催されていて、11回目となりました。

 

 

菅沼さんのトロルドールは、今年は木という素材の表情を生かしたトロルが登場。
何をするトロルかというストーリーをイメージして作るのですが、
ろうそくの精霊をイメージしたり、トロルの馬は野性味を出すために肉厚にしたりと
細部へのこだわりが満載です。

 

 

トロルがお店を開くならというイメージで作られた天然石を生かしたアクセサリーや
小さなグッズも今年はまた種類豊富です。

 

 

 


佐藤さんの陶器は絵付けの種類が豊富で、その技法も色もたくさんあります。
七宝焼の様なブローチもすべて釉薬で描かれていて、一つ一つのモチーフのお話がとても面白い。

今回和紙染めで描かれたかわうそは聞いてびっくりのイメージストーリーが。

 


獺祭というお酒からイメージしたというモチーフ。
カワウソは自分の取った魚を並べるという習性があり、

その行為を獺祭と呼ぶそうなのですが、その柄を可愛らしく描いてみたり。

 

 

人がたくさん並んだ中に、ひっそり猫がいたり。
一つの模様の中ににこっとするポイントが隠されています。

 

 

 

 

石川さんのフェルトはころっとした丸いフォルムのバッグが可愛らしいです。
作者のお気に入りはフェルトを作った形のまま、縫い合わせたシリーズだそうです。

 


フェルトを作る際に、はじが揺らいだ形になる。その形一つ一つが愛着があって大好きなんだとか。
その愛おしさの伝わるような形です。

フェルトを作った時の一つ一つの形を想像しながら作品を見つめるのも楽しいですよ!


12/18(月)でmono galleryの今年度の展示も終了です。
吉祥寺は25日まで北欧walkというイベントを開催していまして、
スタンプラリーを集めると豪華景品が当たるかもしれません。

 

スタンプが集まるお店として並んでいる当ギャラリーですが、
こちらのスタンプがmono galleryで押せるのも18日まで。
ぜひお急ぎください。

先週展示してくれた佐藤さんのお花を飾り付けたツリーを出してお待ちしています。

 

 

2018年の展示は1/18(木)〜22日(月)
「青と赤」
武蔵野美術大学を卒業後作家として活躍している5名の方の展示です。
磁器、羊毛、布などを中心に青と赤の効いた作品が並びますよ。

 

2017年も残りわずかとなりましたが、皆様も穏やかで良いお年をお迎えください。
2018年のmono galleryもよろしくお願いします!

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM